インターネットからのマイナス波動の侵入

結界・浄化サービスをやっていなかったマイナス波動対策なしだった頃PC作業をやっていると、

急に足がつったとか
急にお腹が痛くなったとか
肩が重い、頭痛がする、頭がくらくらする
背中や腰が痛い、吐き気がする、
心臓がきりきりする・・・

なんて症状がしょっちゅう出てました。これは、インターネットからのマイナス波動が原因で起こっていた現象でした。

インターネットから、がんがんマイナス波動の影響が来ていることはいつも感じていましたので「体がもたない・・・」と思いありとあらゆる対策や浄化を試みました。

しかし、これといった効果を感じられるものが、なかなか見つからない・・・でも、何とかしなくては・・・という状態でした。

本当に苦しくて、堪えがたかったので「何か、いいものがあるはずだ」と、諦めず、考えに考え、実験に実験を重ねた末やっと、満足のいくものの恩恵にあずかることが可能になりました。

そういうわけで、結界・浄化サービスが完成し、マイナス波動対策ができるようになったのです。

インターネットで、マイナス波動の影響を受けているなんて、想像もつかないかもしれませんがすごく凶悪なマイナス波動も多々ありました。そういうのにやられると寝込む、なんて経験もしてきました。

あるページに行くと、いつもイライラッとした、嫌な感じがするとか具合が悪くなる・・・なんてことがあればそのページのマイナス波動の影響が来ている可能性があります。

ブックマークをして毎日行くような慣れたページで嫌な感じがしないとか具合が悪くならなければあまり問題がないかもしれません。ただ、何か調べものをする検索の際や次々ページを見て回るようなネットサーフィンをする場合には非常にきついマイナス波動のあるページに当たってしまう可能性が高くなりますので用心してください。

呪詛もあります。見ていて何かおかしい!と感じたらすぐページを移動するか、閉じるかしてキャッシュを消してしまってください。しかし、こんな対策をやっててもPCに一旦ぐるぐる巻きになったマイナス波動は、浄化が難しくどんどん累積していきますのでマイナスの巣窟のような状態になります。そうなると、敏感な人ですとPC作業をするのも苦痛という状態になります。

できるだけ、嫌な感じ、おかしな感じを受けるような、マイナス波動のきついページ・動画・映画(特にスプラッター系等)ゲーム・ニュース等には注意してくださいね。

これはテレビなどのメディアにでも言えることですので、番組を選んで見るということも大事です。

サクランボ 今度、PCと携帯のマイナス波動浄化用壁紙(背景画像)をつくりますので楽しみにしててくださいね♪ご自由にダウンロードできるようにします。

Photo: ammgramm