トップページ > 恨み

言葉の力で未来を創る


口が悪い人は、これまでの人生で、かなり自分は損をしていることを自覚された方がいいと思います。

「あの人は、口は悪いけど、心はやさしいいい人よ」なんて、よく耳にすることがありますが、口が悪いと、いろんな誤解をされることは多くなりますし、人から恨みをかうことも増えます。

人の恨みをかうようなことが多ければ、良からぬ状態に陥ることも増える可能性が上がります。

口が悪い人に向けられた、人からの良からぬものは、口が悪い人だけでなく、口が悪い人の家族や身近な人に、良からぬ状態を起こしてしまうこともあります。

別の意味から言うと、口が悪い人が、(家族や身近な人に良からぬ状態が起これば)良からぬ環境・状況に身を置く「困ったな・辛いな」という状態が実現し、恨みをもった人の願望は達成されるわけです。

続きを読む


生霊系 マイナス波動のお話


マイナス波動には、色々な種類があるのですがその中の生霊系のマイナス波動について少しお話しますね。

生きている人間が向けてくるネガティブな想念ってけっこう凄まじいものがありそれが生霊となって、相手を苦しめるということがよくあります。

人に恨まれるようなことをしている人はもちろんのこと人にうらやましがられるような人にも生霊系のマイナス波動は向けられてしまいます。

嫉妬・ねたみ・そねみ・・・

美人薄命とかいうのも、そういう類いのものだと思います。感じやすいタイプの方は生きている人間からの強烈な想念をいつも感じていて、心身ともにきついというご相談ケースが多いですね。

「それって被害妄想なんじゃないの?」 続きを読む



Top